Jeep® GRAND CHEROKEE
パフォーマンス

※写真は米国仕様車の場合があります。日本仕様車は右ハンドルになります。※グレードによって装備は異なります。※写真・イラストはイメージです。

3.6ℓペンタスターV型6気筒DOHCエンジン/8速オートマチックトランスミッション

圧倒的なパフォーマンスであらゆる路面を走破するGrand Cherokee。そのパワートレインには3.6ℓペンタスター V型6気筒 DOHCエンジンを搭載。さらにスムーズかつ速やかにシフトする8速オートマチックトランスミッションなど革新的なテクノロジーを組み合わせることで、パワフルな走りとともに環境にも配慮しています。
停車時には、エンジンを自動的に停止し発進時に再始動させるSTART&STOPシステムにより燃費と排出ガスを低減します。

  • 牽引フック

    グランドチェロキーTrailhawk上の赤色の太字牽引フック®優れた機能性だけでなく、印象的な外観を提供します。

  • アンチグレアフードデカール

    マットブラックフードデカールはグランドチェロキーTrailhawkのフードオフ太陽のまぶしさを低減®ので、ドライバがより明確に障害物を表示することができます。

  • オフロードクリアランス

    Trailhawkは®あなたはオフロード設定を調整するときに25.7°の進入角、22.8°のブレークオーバーアングル、27.1°出発角と地上高の10.8インチを備えています。

  • 牽引フック

    グランドチェロキーTrailhawk上の赤色の太字牽引フック®優れた機能性だけでなく、印象的な外観を提供します。

4×4システム

Grand Cherokeeの大きな魅力のひとつが、そのたくましい走破性。
走行モードの切り替えや車高の調整などにより、路面状況に適した走りを実現します。

  • セレクテレインシステム*1
  • クォドラリフトエアサスペンション
  • クォドラトラック Ⅱ® 4×4システム

セレクテレインシステム*1

雪、砂地、泥、岩場など、様々な路面状況に適した走行モードを選択できるトラクションコントロールシステム。「SNOW」「SAND」「AUTO」「MUD」「ROCK」の5モードから選択できます。

クォドラリフトエアサスペンション

走行中のスムーズなハンドリング、燃費効率の改善、乗降性・積載性の向上を実現。悪路では車高を上げて走破性をアップ、また乗り降りや積み下ろしの際は車高を下げて負担を軽減します。

クォドラトラック Ⅱ® 4×4システム

最大のトラクションを持つアクスルに速やかに駆動力を伝達しトラクションをキープするオールスピードトラクションコントロールを提供します。

SRT8®

6.4ℓ V型8気筒エンジンの圧倒的なパワーを軸に、すべてを走りのために鍛え上げたハイパフォーマンスモデル。
詳しくはこちら

*1 いかに高性能な選択することができますシステムでも、物理法則を覆したり、不注意な運転をカバーすることはできません。雪や氷その他の条件は、トラクションに悪影響を及ぼす可能性があり、このため車両性能には限界が生じます。エレクトロニック・スタビリティ・コントロール警告灯が点滅している場合、ドライバーはアクセルペダルをゆるめ、道路状況に合わせて速度と運転挙動を調節する必要があります。状況に合わせて、常に注意して運転し、必ずシートベルトを着用してください。