美しく強靭なサポートシステム

クラス No.1*の4×4性能。

Jeep® Cherokeeは、どんな天候や悪路においてもたくましく前進する、Jeep®伝説のパフォーマンスを、新次元のレべルに進化させました。他のクルマが夢見るレべルに到達した Jeep®の4×4性能は、オフロード・パフォーマンスの世界最高峰にまで辿り着いたのです。

革新が、パワーと効率を強く結びつけました。LimitedとTrailhawkに、リアアクスル分離機能を搭載。道路状況に応じて、システムが4×4性能が不要であると判断すると、自動かつスムーズに4×2に切り替え、燃費も節約。革新的な2つの4×4システムがあなたを強く前進させます。

*米国のミッドサイズSUVカテゴリーにおいて

Seat
2014 Jeep Cherokee Storage

高効率エンジン

3.2Lペンタスター™V型6気筒エンジン

このエンジンのフットワークは、オフロードを走破するために必要なパワーを生み出し、どんな路面状況や天候条件においても安心して冒険を楽しめるように設計されました。また牽引パワー最大重量2,041kgを発揮するのに十分な最大出力272ps(200kW)と最大トルク32.1kg•m(315N•m)が、ドライバーの高い要求に応える圧倒的なパフォーマンスを実現します。このエンジンには、3年連続で米国ワーズ社の「10 Best Engines」に選定された3.6Lペンタスター™ V型6気筒エンジンのDNAが息づいています。

2014 Jeep Cherokee Instrument Cluster

セレクテレイン システム

未知の世界を思いのままに探検しよう。進化した4×4 Cherokeeは、今まで辿り着くことのできなかった場所へとあなたを導きます。セレクテレインシステムでは、AUTO、SNOW、SPORT、SAND/MUD、ROCKから選択できます。

  • SNOW
  • SPORT
  • SAND/MUD
  • ROCK
  • AUTO
  • 車両スタビリティを最大限に高めながら、オーバーステアを最小限に抑えることで、雪道や凍結した路面で究極のパフォーマンスを実現。このモードで自動的に選択、制御される主要システムには、ABS付4輪ディスクブレーキ、オールスピードトラクションコントロールなどかがあります。
  • カーブが連続する道路やトレイルで、スポーティな走りを味わいたい時、よりエキサイティングなドライビングが楽しめる設定へと自動的に切り替わります。
  • 砂地やぬかるみを走破するため、特別にチューンされたシャーシコントロール、ディファレンシャル、トランスミッション比を駆使し、ホイールに滑りを与えることで低スピードでのトラクションを最大化します。
  • 険しいオフロードを走行する際、ロッキングリアディファレンシャルが機能し、凹凸の激しい路面状況や岩場を適切かつ安全なスピードで徐行します。
  • 車両の運動特性が、路面にもっとも適した状態になるようすべてのオペレーションを自動調整します。

※Trailhawkのみに設定。

9速オートマチックトランスミッション

快適な冒険そのすべては、快適性、洗練性、効率のためにあります。トランスミッションに組み込まれたソフトウェアが、エンジントルク、9速オートマチックトランスミッションは、Cherokeeにパワフルでラグジュアリーな乗り心地を生み出します。ギアシフトはこれまでの常識を超え、驚くほど滑らかです。キックダウン、加速、道路状況の変化などをモニターし分析することで、最適なギアが決定されます。

2014 Jeep Cherokee Uconnect System

セレクスピードコントロール

オフロードの登り坂や下り坂での安定した走行をサポートします。コントロールボタンを押すと、エレクトロニック・スタビリティ・コントロール(ESC)をはじめとする数々のシステムが連動し、岩を乗り越える時、登り坂、平面、下り坂を走行する時など、時速1~8kmの目標速度を維持します。これによりドライバーは、困難な状況でもハンドル操作に集中できます。

※Trailhawk に標準装備

※グレードによって装備は異なります。詳細は装備表をご覧ください。
※本サイトに使用されている写真は、日本仕様とは異なる場合があります。